印刷の輸出

韓国の印刷物の輸出は弛まない品質の向上と積極的な海外市場を開拓するための努力のおかげで、着実に成長し、輸出の実績はもちろん、品目と対象国を大きく増やしつつある。
このように印刷物の輸出が伸びているのは、最新印刷設備の完備、高品質の原・副資材の使用、専門技術人材による徹底した品質管理などのおかげで先進国でも好評を受ける高品質を示現しているためである。


輸出の実績

1964年から始まった印刷物の輸出は政府の輸出振興政策によって着実に成長した結果、1990年代に1億USDを達成してから、2001年には2億1千余USDを達成している。







輸出品目

輸出印刷物は書籍とパンフレット、カレンダー、転写紙、設計図、葉書及びカードなどはもちろん、カタログ、教科書、児童用図書、ショッピングバッグ、アルバム、箱類など、多様な印刷物を網羅している。






輸出対象国

アメリカ、日本、中国、オーストラリア、イギリス、ブラジルなどはもちろん、印刷会社らの持続的な努力のおかげで輸出対象国が大いに多辺化して、現在は50余りの国に拡大された。







国家別印刷物の輸出現況(2003年度 単位:千USD、%)

年度別印刷物の輸出現況(単位:千USD)

品目/年度 2001 2002 2003
書籍・パンフレット・リーフレット 63,379 71,729 70,998
転写紙 14,415 15,350 17,438
設計図・図案 54,775 3,407 5,887
葉書・カード 5,205 5,661 4,743
カレンダー 19,495 17,799 21,858
その他の印刷物 56,812 25,130 28,720
214,081 139,076 149,644