ソウル印刷センター

ソウル印刷センターは2002年4月、ソウル特別市が印刷産業を先端地域特化産業に育成するために設立した財団法人であります。
ソウル印刷センターは韓国の印刷の優秀性を対内外に広く知らせ、印刷情報の交流及び高品質の印刷物の輸出拡大を図るための様々な事業を活発に行っております。
韓国の印刷に関する諸事項は私どもソウル印刷センターにお問い合わせいただけば、詳しくご案内致します。皆様のご利用をお待ちしております。












印刷物の輸出支援事業

  • 海外印刷産業のマーケットリサーチ
  • 海外バイヤー招請商談会の開催
  • 輸出相談室及び海外エージェントの運営
  • 海外市場開拓団の派遣
  • 関連展示会への参加

韓国の印刷広報活動

  • 印刷文化広報館の運営
  • 国内外の専門媒体に広告掲載
  • 広報パンフレットの製作・配布






教育及び人材養成事業

  • 印刷貿易アカデミ一の運営
  • 印刷物輸出実務課程の講義
  • ビジネス英語コースの講義






協力ネットワークの構築

  • 印刷関連産業との連携事業
  • 関連機関とのネットワークの構築
  • 関連団体との協力体制の完備