東京所長の著書紹介「ESSENCE 実用日本語会話辞典」

東京所長が、「民衆書林」という韓国では大手の辞典出版会社から、韓国人向けの日本語会話教材を出版しています。2003年4月の発行で、改訂版が2005年に出ました。ページ数は1,200ページを越え、会話の辞典という体裁をとり、日常生活で必要と思われる会話を網羅した内容です。

「ESSENCE 実用日本語会話辞典」
石橋 健一、安正煥(共著) 民衆書林
http://book.interpark.com/product/BookDisplay.do?_method=Detail&sc.shopNo=0000400000&dispNo=&sc.prdNo=1691215